読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃぼんだまんま

普通の主婦の節約術、株、子育てなど日々の出来事を綴ったブログ

【IPO】JR九州は全力申込、ユーザベース諦める

 

今週は円安傾向で一時104円台もつけ、日経平均も上がり、JR九州上場までに、良い地合いを作ってくれる、そんな予感のあった一週間でした。
が、週末発表のアメリカの雇用統計が下振れ着地となって、現在、102円台になってしまいました。来週はどのようになるのでしょうか。

さて、今週の金曜日から、いよいよ、JR九州のIPO申込が始まりました。
早速、申込ました。

 <申し込んだ証券会社>

以上、6社です。

実は最初、マネックス証券で資金不足で申込できない状態、どうして???と思ったら、「ユーザベース」に申し込んでいてJR九州が申し込めないという状況に陥りました。ユーザベースの当選発表は来週の水曜日、JR九州の締切日は来週の金曜日なので、ユーザベースの抽選結果を確認してからJR九州を申し込んでも遅くはありません。

だけど、申込忘れてしまいそう。
結局、当たる確率の少ないユーザベースを諦め、JR九州を選びました!

こういう時、資金を共有できない証券会社ってつらいですよね。最後には資金力がものを言いますから。この点、SBI証券や、大和証券は資金共有できるのでうれしいです。野村證券に至っては前金不要ですから、貧乏投資家(投資家と言えるレベルではありませんが)にはありがたいルールです。といっても、野村證券さんで当たったことはありません。

やはり、マネックス証券は当選を狙うなら外せない証券会社です。資金力に関係なく完全平等抽選ですし、窓口もないのでネットonlyには強みです。

とりあえず全部で2口くらいは当選するかなと考えています(願望)。

2口当選できれば、一つは初値売り、もう一つは保持して地合いを見つつ、売却も手かなと思っています。

JR九州は、政府保有株や注目度などの観点から、昨年上場した郵政と同じ雰囲気と考えています。一般的に年末に向けて株式相場は上場しますので、年末くらいで売却するのも面白いかなと今のところ考えています。ですが今年はアメリカの大統領選挙、12月利上げ有無もありますから、風向きはごろっと変わることもあるかもしれません。

そんなことも頭に入れつつ、お祭りを楽しみたいと思います。

グダグダ書きましたが、本音は、IPO全然当選しないんで、当たりたい。

広告を非表示にする