読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃぼんだまんま

普通の主婦の節約術、株、子育てなど日々の出来事を綴ったブログ

総合利回り約6%、3月権利にむけて日本取引所グループ(8697)購入しました

最近は、米国市場が元気なのに、日本市場はそれにつられることがなく、あまり元気がありません。為替も111円台下がっていて輸出株を全般に雰囲気が悪いですね。本日も日経平均株価が200以上下落しています。

そんな中、明るいニュース、正午に、日本取引所グループ(8697)が本日、業績の上方修正、配当も7円増額の発表をしました。狙っていた株だったので、上がるのはまずいと成行買いしました。

 ▼Yahoo!ファイナンス

【決算速報】日本取引所グループ、今期税引き前を16%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も7円増額(株探ニュース) - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス

今期の年間配当を63円→70円に変更しました。

ひとまず総合利回りを計算してみました。

<総合利回り(年間)>

  • 株価:1690円で計算(本日正午の始値
  • 年間配当利回り:4.1%(7,000円)
  • 優待利回り:1.8%(3,000円QUOカード、3月権利)
  • 総合利回り:5.9%(1,0000円相当)

3月権利に向けて、好業績、高配当、割安株として、昨年末から狙ってました。2月の同時株安では、1400円台まで下がりましたが、その時はビビッて変えませんでしたが、昨年末あたりは確か1900円台だったと思います。それに比べれば1690円は安く買えたと思っています。

日本取引所グループはつぶれることは無いと思いますし、優待のQUOカードも使いやすいので魅力的です。含み損になったとしても、持っていて損はないかなと思います。

日本市場も早く、米国のように回復してほしいなと思います。まだまだ、日本市場は調子良くありませんが、配当金でちょこっとずつでも資産を増やしていければと思います。

広告を非表示にする