しゃぼんだまんま

普通の主婦の節約術、株、子育てなど日々の出来事を綴ったブログ

七五三のお祝いにお台場にある鉄板焼「浜木綿」でランチをしました

先日、3歳になる娘の七五三のお祝いをかねて、東京お台場のホテルグランパシフィックに入っている鉄板焼「浜木綿(ハマユウ)」に行ってきました。

ずっと、気になっていたお店、でも高くて、、、入れなかったのですが、「七五三会食プラン」をやっていることに気付き、娘のお祝いを”ダシ”にして行きました。さすがにディナーは高すぎて、ランチのほうにしました。

あいにく、天気は曇り空でしたが、ホテル30階からの、運河やレインボーブリッジ、観覧車の景色は圧巻でした。

「七五三」会食プランのランチメニュー紹介

<大人メニュー>

  • 本日の前菜
  • 季節のポタージュ...きのこのスープでした
  • 帆立貝
  • 焼き野菜
  • 黒毛和牛サーロイン
  • ご飯またはガーリックライス
  • 椀物・香の物
  • シャーベット フルーツ添え
  • 有機コーヒーまたは紅茶

<子供メニュー>

  • プティコーンスープ
  • 和牛ステーキ「40g」と帆立貝のソテー
  • オムライス
  • アイスクリーム
  • アップルジュース、またはオレンジジュース

親はとてもおいしく頂きました。

気になる娘は、コーンスープやアイスクリームは完食しましたが、お肉やオムライスは残してしまいました。帆立は食べることもしませんでした。食べず嫌いで魚介が苦手なんですが、プロが作ったものなら食べてくれるのではと思い、期待しましたがダメでした。娘がメインなので、あまり食べてもらえないのは残念ですが、もったいないので、親が食べました。(おいしかったです)

個室を利用しました

3歳の子供って騒いだりするので、外食には気を使いますよね。個室があったので、個室を希望したところ、「七五三会食プラン」の場合は、利用料はサービスとなりました(ラッキー)。個室といっても、閉塞感はなく、大きな窓で開放感があり、運河やレインボーブリッジ、観覧車などの景色が楽しめました。また、Uの字の鉄板があり、目の前で料理人が焼いてくれました。個室は食べるだけで、そういったパフォーマンスがないと思っていたので、目の前で焼いてくれるのは予想外でした。また、食事に飽きた娘が動き回っていても、個室なので、周囲に気兼ねなく食べることができました。七五三会食プランを注文される場合は是非個室をお勧めします。そうそう、最初、部屋に入ったときに、鉄板の上に、お塩で「●●ちゃん、七五三おめでとう」と書いてくださっていて、それも感激しました。

千歳飴を頂きました

ペコちゃんの千歳飴を頂きました。飴は3本入ってました。3歳のお祝いだから3本かな。うちはすでに買ってしまったけど、ここで千歳飴が頂けるので、用意しなくていいですね。

ケーキをデコレーションして楽しみました

ケーキは「七五三お祝いケーキ」を「自分でデコレーションするケーキ」に変更できたので、迷わず、自分でデコレーションの方を選びました。娘が楽しめると思ったので。

生クリームがぬられたスポンジケーキがでてきて、それに、自分たちで、色々、デコレーションします。トッピングは果物(オレンジ、苺、ブルーベリー、ラズベリー?)と、チョコペン(4色)、アラザンがありました。娘は楽しみながら、トッピングしました。果物はほぼ全部乗せていました。チョコペンも4本全部使って、丸を描いていました。親子で楽しみながら作れたので、いい思い出になったと思います。

写真撮影

特に何も頼んでないのですがサービスの一つだったようです。始めに、個室に入ったときと、最後にケーキを作り終えたときに、親子3人の写真を撮ってくださいました。最後にプリントしたものを頂きました。(デジタルで頂けたらもっと良かったのにと思いました。)

目の前で料理してくれたのはいいのですが、娘は人見知りが強く、緊張し、食事中は無口・無表情でした。終わってからはコックさんがいなくなったので、個室でのびのびとしていました。まだ3歳なので忘れてしまうかもしれませんが、いい思い出になったのではないでしょうか。これで七五三のイベントも終わり一安心といったところです、フー。

広告を非表示にする