読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃぼんだまんま

普通の主婦の節約術、株、子育てなど日々の出来事を綴ったブログ

東急カードお持ちの方「電車で貯まるTOKYU POINT」に登録しよう

みなさん、こんにちは

 

私はPASMOとクレジットカードが一体型の東急のクレジットカードを現在、利用しているんですが、全然気付かなかったんですが、東急カードのポイントシステムが9月1日から変わってたんです。

 

 「電車で貯まるTOKYU POINT」に登録しないと、定期券のポイントサービスや、PASMOオートチャージサービスが最大限に利用できないので損しますよ。

 

このほかに 早起きして電車に乗ると貯まるポイントや、期間限定の、毎日の電車利用で貯まったり、雨の日利用でポイントが当たるキャンペーンがあり、うれしい・楽しいサービスが増えました。


その一方、残念なのが、年間初回定期券購入で3%ポイント還元⇒毎回1%に変更されます。

 

そもそも、私は「定期券購入3%ポイント還元」に惹かれて、今年の4月からこの東急カードを利用し始めたばかりでした。当初の思惑は、年間初回時に定期券を東急カードで購入し、年の2回目は別のクレジットカード(ポイント還元1.5%)を利用しポイントの高還元を狙っていました。そんな気持ちとは裏腹に、ポイント還元が1%に変わってしまうなんて。。。しかもポイント還元の対象が購入金額10万円までの限度があるんです。

 

クレジットカードを無料で持てる時代に、年間費のあるクレジットカードを所持することに私は抵抗があるんですが、この東急カードの年会費は、初年度無料、2年目からは1,000円(税別)の費用が掛かるんです。ですが、申し込んだ当初は定期券購入で「3%」ポイント還元だったため、年会費を払ってでもメリットがあると判断して利用し始めたのですが、今後どうするか考えなければなりません。次の定期券購入までに考えようと思います。

 

ところでこの「電車で貯まるTOKYU POINT」に早速登録して、サービスにログインすると、トップページに現在の会員ランク「駅員」、今月の獲得のるる「0」のるるの表示がありました。東急線の電車を利用すると「のるる」というポイントが貯まる仕組みらしくそれに応じて会員ランクや景品の交換ができるそうです。なんかゲーム感覚で面白そうです。定期券購入のポイント還元は残念ですが、毎日、通勤しているので「のるる」がどんどん貯まるのではとワクワクしています。

 

このサービスは東急クレジットカードでなくても、現金ポイントカードでも利用できるので、東急のクレジットカードを止めて、定期券のPASMOと、現金ポイントカードの組み合わせでもいいのかな、、、と考え始めました。

 

 

広告を非表示にする